読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慎太郎担になってから1年が経った話

 

忘れもしない

2016年5月4日

 

Welcome to SexyZone の大阪城ホール公演

 

これが、慎太郎くんに落ちるきっかけだった。

 

勢いで1人で入った公演。セクゾちゃん見たさに入ったら、なんでかは全くわからないけど途中から慎太郎くんしか見てなかった。

 

終わった後、手が震えて

「とんでもない人に出会ってしまった」

という気持ちで、友達に

「ヤバいヤバいヤバい、森本慎太郎がヤバい」

と送ると

「は?wwwなんで慎太郎?www」

と即レスされたあのGW、、懐かしい

(この後、そのトーク画面スクショされてみんなに見せられて次の日学校行ったら、なぜか私が慎太郎くんに落ちたことみんな知ってたから、ジャニオタの情報網はすごい)

 

そして、そのほぼ1年後の

2017年5月3日

ジャニーズJr.祭り 大阪城ホール公演

がありました。

 

◯◯くんとの記念日❤️みたいなキラキラジャニヲタみたいなこと言うけど、私は全然キラキラジャニヲタじゃない、ごめんなさい。

 

でも、なんだかやっぱり嬉しいわけで、勝手に私は慎太郎くんを好きになる運命だったんだとか思うわけで、なんかもうよくわからんけど、骨は大阪城ホールに埋めて欲しい。

友達にこれ言ったら「あんた、ほぼ豊臣秀吉やん」と言われたので、死んだら豊臣秀吉です(?)

 

そして、中学から私の周りには優秀なオタクが多かったので、その優秀なジャニオタたちと公演に入った。有難いことに、大阪は3公演とも入れた。中学から知ってるから気を遣わなくていいし、慎太郎くんのこと貶されても全然ムカつかないし、とにかくとりあえず楽しかった〜〜!!

やっぱりコンサートって一緒に入る人も楽しさに比例するよな、、一部1人で入って、誰とも気持ちを共有できなくて、2部から友達と入ってめちゃくちゃ楽しかった、、

 

私はこの大阪城ホールでの公演が慎太郎くんのうちわを持つ初めての経験だった。

しかも、有難いことに席がとにかくよかった。やっぱり、私は豊臣秀吉だったわ(?)

 

そして、本当に本当に有難いことに慎太郎くんからファンサを頂いた。その瞬間、慎太郎くんから慎太郎くんに担降りした。なんかもう、無理が過ぎて、キャパオーバーで、今思い出しても、無理すぎて、夜な夜なニマニマしてるんだけど、本当に無理すぎた(語彙力)

 

私は自担がファンサしてるところを見るのが大好き芸人なので、慎太郎くんがエアハグしてるところ見て「無理」、慎太郎くんが投げチューしてるところを見て「無理」、慎太郎くんがうさ耳してるところを見て「無理」、と慎太郎くんがファンサに応える度に、「無理」が募って「うわ〜どうしよう、慎太郎くんのことがめちゃくちゃ好きだ〜」となってしまうのだけれども、自分でもなに言ってるかわかんないくらい文章がグチャグチャ。

 

あと、1つ言いたいんだけど慎太郎くんの投げチューって、なんかこう、、言葉で表すのが難しいんだけど、もし慎太郎くんの投げチューに一言添えてくださいって言われたら「アデュー」って感じで、情熱の国って感じで、チューを投げるんじゃなくて、チューした指をこちら側に見せてくるタイプの投げチューなんですけど、これ伝わってます??とにかくヤバいんだよ、、みんな「投げチューして」のうちわ持って!

 

ここまで書いて、自分に驚いてる。

 

私は1年も経つと、好きな人に対して「貶し愛」という形を取ってきた。

だけど、慎太郎くんのことを全然貶せない。ていうか、貶すところがない。何しろ顔がいい。慎太郎くんの好きなところや褒め称えたいところは、滑舌が死ぬまで話し続けられると思う。

勿論、今まで好きになったアイドルもカッコよかった。だけど、1年も経つと貶してた。それは、好きだったから。欠点さえも好きだった。好きだった気持ちにはなんの偽りも無かった。

 

今まで好きになったアイドルは、何人かいた。だけど、こんなにも「貶せない」アイドルは慎太郎くんが初めてで少し困惑してる。

 

慎太郎くんを好きになる前に好きだったグループのファンは「貶すけど、それが愛」みたいな風潮があった。ファンは貶してたけど、彼らのことが本当に好きで応援してるんだという気持ちは伝わってた。そしてそれは、本人たちにも伝わってた。だから、「貶し愛」こそがアイドルに対しての究極の愛だと思ってた。

 

だけど、違うんだなと慎太郎くんを好きになって初めて分かった。そもそもアイドルに対して究極の愛なんかないんだなと。

ファンは自担に対して様々な感情を抱いてる。同担拒否のファンが居たり、貶すファンが居たり、保護者みたいなファンが居たりとファンも多種多様なんだから、愛し方もそれぞれなんだな〜と。

だから、私は私なりに慎太郎くんのことを応援していこうと思います(雑な締め方)

 

慎太郎くん!これからもswagなアイドルで居てください。慎太郎くんが選ぶ道についていきたい!アイドルという道を選んでくれたあなたを全力で信じてる!来年も好きになった記念のブログを書かせてくれ〜〜〜!

そして、だいぶ遅れたけどSixTONES結成2周年おめでとう!

 

🦍🦍🦍

 

ストちゃんがジュニア祭り一緒に行った子を落とし込んでくれて、EX行くって言い出したからもうこっちのもんだわ。いえ〜〜〜!スト担増えた〜〜〜!!!

全部メキシコ人のせい

は〜〜〜しんど。

5年前、、いや、1年前の自分に5歳年下の男の子を好きになってるって言ったら、多分「犯罪者かよ」って言われると思うんだけど、イエ〜〜イ!!!!!犯罪者で〜〜す!!!!!ってなってるから勘弁してほしい。

 

そもそも、SuperJuniorを好きになる前は、KAT-TUNが好きだったし、自分より歳上のおじさんとかお兄さんが自分はタイプなんだと信じてた。今でも玉山鉄二は永遠の恋人だと思ってる。

 

それが、自分が大学生になってから少しずつ変わってきた。友達に勧められたWelcome to SexyZone 大阪城ホール公演に入ったのがダメだった。

 

待って???あのスーパーかっこいい子誰???森本慎太郎???まだ、ジュニアなの???待って待って。でも、ジュニア担にはなりたくない。

 

気づいたらサマステのチケット片手に東京行ってた。そこから、転げ落ちるように慎太郎くんのことが好きになって、スジュのお兄さん(お兄さんでもない、おじさん)のことも勿論好きだけど、

「今、1番お金を出したい人」

がイトゥクさんじゃなくて、慎太郎くんになった。

KAT-TUN 中丸雄一 →SuperJunior イトゥク →SixTONES 森本慎太郎

という、担降り歴になった。担降りの文化がジャニオタにしかないから、「担降りします」っていう、長い決意表明文みたいなのは書きません。

 

慎太郎担ですって名乗るようになった時に、慎太郎くんはギリギリ自分と同じ歳だから、これ以上歳下の子には手を出さないって言った。色んな人に言いまくった。

 

だけど、出逢ってしまった。いや、出会いはもっと前なんだけど。

では、私のショタコンの部分を開花させてしまった顔がめちゃくちゃに可愛い子を紹介します〜!!

 

現在 produce101 season2 に出演中のキムサムエルくんです(拍手)f:id:idolnokao:20170421114450j:image

は〜〜!!顔が可愛い!!子犬じゃん、可愛い。

では、キムサムエルくんについて私が知る限りの情報をみなさんにお伝えします。

 

キムサムエル 김사무엘

f:id:idolnokao:20170421122214j:image

2002年1月17日生まれの16歳

カルフォルニア出身の韓国とメキシコのハーフです。

身長は174cmあります。多分今からまだ伸びる。

事務所はBraveです。K-POP好きな人は、「勇敢な兄弟」って言えば分かってくれると思う。

Braveの前にPledisという事務所に在籍していました。Pledisは、今をときめくSEVENTEENなどが在籍する事務所です。そして、サムエルくんはSEVENTEENの元メンバーでもありました。

2015年に1PUNCHという2人組HIPHOPデュオとしてデビューしました。当時、平均年齢が韓国アイドル史上最年少だったサムエルくんとワンくん(今はBIGBANGなどが所属するYGにいて、ラップが上手でかっこいい)は新人ながら話題になりました。

ですが、ワンくんがYGに移籍したため1PUNCHは事実上解散となり、サムエルくんはソロで活動し練習生に戻りました。

 

そして、現在デビューに向けてproduce101に出演しています。

 

さっきから、produce101ってなんだよ。

ってなってる皆さんに簡単に説明致しますと、色んな事務所から101人の練習生(ジャニーズで言えばジュニアみたいな)子が集まり国民投票で上位11人に選ばれた子達がデビュー出来るという番組です。

season1は女の子で、season2が男の子というわけです。

 

私が、サムエルくんの存在を知ったのは2015年の1PUNCHでデビューの時です。

というと、なんか2年前からショタコンじゃんっていうツッコミは聞きません。その時は本腰入れて応援してなかったもん!!!(うるせえ)

 

応援する前はすんごい葛藤してた。

f:id:idolnokao:20170513124053j:image

だけど

f:id:idolnokao:20170513124102j:image 

たった3日で吹っ切れたババアになってる。笑う。笑うしかねえ。

 

今、東京B少年で沸いてるジャニオタ界隈。キムサムエルくんどうでしょう!!!ちなみに私は、浮所くんが好きです!!!サムエルくんの中身は浮所くんに近い気がする!!!

 

「1位になりたい」と何度も口に出してるサムエルくん。11人に選ばれてデビューすることなんて当たり前、彼の目標は101人の頂点に立つこと。

そんな彼を全力で応援していきたい!!

 

私のこのまとまりのない長々としたブログを読んで下さり、少しでもサムエルくんに興味を持ってくださった方は、サムエルくんの動画YouTubeかなんかで探ってください。

うちのサムエルくんいつ何時でも可愛いから!!!

 

サムエルくんが1位になってデビューする日をおばちゃん日本から応援してるよ。

 

(結局何が言いたかったのか分からない)

(好きな人を他人に勧めたくなるタイプのオタクなので、最後は結局宣伝みたいになる)

やっぱり顔が好き

 

慎太郎くんに落ちた2016年のGW。

Welcome to SexyZone でWelcome to ShintaroZone してしまった2016年。

 

早くも2017年になり、慎太郎くんを好きになってから1年が経とうとしてるド新規です。

 

周りの友達からは、アルバイトし出して小金を持ち出した大学生というこの時期にジュニア担になったのは世の末と言われました。

私もそう思います。

『え?まだ慎太郎担になってから1年経ってないの?』と不思議に思われます。

私もそう思います。

 

5月に慎太郎くんを好きになってから、サマステ行ったり少年たちに行ったり、アイランド行ったり東西行ったりと、ものすんごい充実したオタク生活を過ごしました。

その分、お金もとんでもないくらい飛んで行きました…

でも後悔とかは全くないし、なんなら風are you?に行かなかった自分をどつき回したいし、東西も東京にウィークリーマンション借りて毎日通いたかったと思ってる。

 

そう思わせてくれるんだ、彼らが出てる公演は。

 

濃い、濃いよ。SixTONES濃いよ。

 

ストンズの濃さたるや、、

 

彼らはオタクのツボを抑えてくれ、オタクの手の届かないところをかいてくれ、その上オタクの脳みそでは追いつかないところにまで導いてくれる超絶テクニシャンです。

ツボを抑えつつ、更にその上を行く彼らは、本当に超絶テクニシャンです。ジョーです。彼らはマッサージ探偵ジョーです。(4月土曜深夜放送の雄で1番の中丸雄一主演ドラマ見てね!)

 

そして、毎回毎回、いちいちいちいち、顔がいい。毎回、新鮮に『顔がいい!』って言ってる。何回見ても顔がいいんだ、これが。

 

毎回毎回、自己ベスト更新してくるから、本当困る。19歳の男の子の本気怖い。毎回毎回、可愛いとかっこいいとエッチが絶妙なバランスで共存してて、最近はエッチな割合が増えてきて、なんかもう、バンザ〜イ君を好きでよかった〜!

 

ここまで書いて、自分が何のためにブログ書き始めたか忘れかけてたけど、思い出した。

思い出したら、私の中のゴリラが胸をドンドコドンドコ叩いて癇癪起こしてる。

 

なんでストのクリエないんだよ……

私はもうストのクリエを見ずに死んで行くのかと思うと本当に死にたい。でも、慎太郎くんがソロ曲をドームでかましてるところ見るまで死ねない。まだ、死ねない。

 

あ〜〜〜クリエのために遠征するの楽しみに生きてたのにな〜〜〜〜あ〜〜〜〜私の恋は〜南の〜風に乗って走るわ〜〜〜

 

ダメだ、、天下の聖子ちゃん歌っても気分が晴れない、、

 

クリエやらないなら他の現場用意してくれないと、妖怪現場ババアと化すから(ブチギレ)

 

書いたものの内容なさすぎてわろてる。

 

とりあえず、今日も自担が可愛い。

それだけで地球は回る。

自担が可愛い。

それだけで、幸せ。

カルバンクラインしながら)